順位を争うのではなく、技を競い合うテクニカル

大会で心に残った挨拶の言葉を思い出しました。


「テクニカルは、順位を争うのではなく、技を競い合う」


今日は、心からそう思う、大会でした。


自分の勝ちたい相手がいたとします。


その相手に勝ちたいからこそ、


その相手以上に練習をする。


その繰り返しなのだなぁ。


テクニカル、最高です。


今日は、皆さま、お疲れ様でした!


大会公認 北海道スノーボード協会 教育部


協力各社 スノークルーズオーンズ様 (大会特別協力・抽選会景品提供)

アメリカンスポーツ様 (大会特別協力・抽選会景品提供)

雪虫project様 (大会計時システム協力)

オーンズ の山小屋様 (参加賞提供)

ゴットクラフト様 (抽選会景品提供)

カガヤキング様 (抽選会景品提供)

千田産業様 (抽選会景品提供)


ご支援ありがとうございました!




94回の閲覧

最新記事

すべて表示

ジュニア3day 1回目!

2020.12.28.mon 【ジュニア3day 】 生徒に冬の最高の思い出を作ってあげたい。 今日は、時折湿雪。曇り。綺麗な雪だるまが作れるくらいの雪。 バーン状況は、板の滑り具合も申し分なし! 昨日から始まりましたジュニア3day 。 開校式から始まります。校長は子供が好きなので、開校式は生徒より校長先生の方が楽しんでいますよね(笑)レッスン前の挨拶で、生徒のハートギュっと掴んだと思っています

シーズン朝れん開始!!

2020.12.27.sun 【今日の生徒さん】 今日は快晴!! 今季より、始めた朝れん! 今日は、きのうの猛吹雪から一変! 最高のコンディションとなりました。 朝一一本目!イントラでも『少し硬めですかね」と言う言葉が出るくらいの、パックされたバーンでした!やっと、山頂からの圧雪バーンありつけたインストラクターさんたちは、滑りを見てても、めちゃくちゃ楽しそうでした! 板の滑り具合も申し分なし! ザ

ジュニアシーズンレッスン風景

2020.12.26.sat 【今日の生徒さん】 今季より、リニューアルしたオーンズジュニア、テクニカルクラスとベーシッククラス。 テクニカルクラスの、中身を少しだけ投稿します。 今日は、風が強く、大雪。寒いし、前見えないし、風強いしと、最悪のコンディションと思われがちですが、実は、考え方を変えれば、超パウダーデーで結果めちゃめちゃ楽しめました。 なかなかいい雪に恵まれなかった12月。やっといい雪

日本スノーボード協会公認校 K-260

スノークルーズオーンズ公認校

オーンズスノーボードスクール

小樽市春香町357番地スノークルーズオーンズ内 

080-3230-4469  onzesbs@gmail.com