利用規約・肖像権・免責事項

当スクールとお客様がレッスンを円滑にすすめていくために、下記内容をご理解いただいた上でお申込み下さい。

---------

利用規約
---------

①スノーボードは、当日の混雑や、天候・雪質によるコース状況によっていちじるしく状況が変化し、安全が確約されたスポーツではない事をご理解下さい。

②治療中の疾患やアレルギー、怪我や恐怖症など申込の際に必ず申告して下さい。

③必ず流れ止めを使用して下さい。

④使用する道具は、破損の恐れがないか確認し、身長や足のサイズに合った道具を使用して下さい。

⑤レッスン当日は体調を万全の状態で受講下さい。

⑥レッスン中はインストラクターの指示に必ず従い、使用する施設のルールやマナーを守って下さい。

⑦レッスン中に体調不良や使用している道具の不良に気付いた場合、スタッフに必ず報告し、相談ののち、レッスンの中止・続行の指示を仰いで下さい。

⑧怪我の可能性がある場合、その大小にかかわらず、レッスン終了時に必ず担当したインストラクターに報告して下さい。

---------

免責事項について

---------

<所有物の破損>

レッスン中の所有物の破損に関して、責任は未成年の場合は保護者と受講者自らが負い、スクールに責任はないものとします。

<レッスンの中止・中断>

体調不良、道具破損、滑走中の事故、悪天候、施設のリフト運行中止、予測不可能な事故や災害など、様々なトラブルが発生する場合がございます。スクールがレッスン続行不可能と判断した場合レッスンを中止いたします。その際のレッスンの代替や、料金払い戻しはございません。

<転倒や衝突事故>

レッスン中の生徒と一般の滑走者、インストラクターと生徒、または生徒同士による衝突で起こった事故に関しては当人同士で解決するものとしスクールは関与致しません。レッスン中の生徒の単独転倒に関しても前記と同様で、いかなる事故・傷害に関して、責任や賠償をスクール及びスクール関係者は責任を負わない事といたします。もしものための備えとして各自保険などに加入しておくことを推奨したします。

---------
肖像権について
---------
ビデオカメラ、スマートフォンのカメラ機能を以下の理由にて使用する場合がございます。使用するデータに関して、個人情報の保護には十分に配慮するよう努めます。レッスン中にスタッフが写真撮影や動画撮影の可否を確認致します。この使用にともない不都合や同意いただけない場合には事前もしくはその都度、お申し出下さい。お申し出のない場合は承諾をいただいたものとして判断させていただきます。
・ビデオを使ったレッスンの写真・動画の撮影
・ホームページ内でのレッスン紹介、SNS投稿、リーフレット、書籍、雑誌等の記事・広告などへ使用する場合の撮影

日本スノーボード協会公認校 K-260

スノークルーズオーンズ公認校

オーンズスノーボードスクール

Facebook   Twitter   Instagram

小樽市春香町357番地スノークルーズオーンズ内 

080-3230-4469  onzesbs@gmail.com