利用規約・肖像権・免責事項

レッスンを円滑にすすめていくために、下記内容をご理解いただきお申込み下さい。

---------
利用規約
---------

<レッスン参加についてのお願い>

  • スキー場のルールやマナーをお守りいただき、レッスン中はインストラクターの指示に従って下さい。

  • レッスン中の喫煙はご遠慮下さい。

  • 流れ止めを必ずご使用下さい。

  • ゲレンデのコンディションに合わせた防寒対策、怪我への対策を行って下さい。

  • 使用する道具は、破損の恐れがないかご確認下さい。

  • 身長や足のサイズに合っている道具をご使用下さい。

  • レッスン当日、体調がすぐれない場合はレッスンをキャンセルして下さい。

  • スノーボードは屋外で取り組むスポーツです。天候・雪質・混雑により状況が著しく変化し、安全が確約されたスポーツではない事をご理解の上、ご参加下さい。

  • レッスンに影響がある疾患や怪我、障がいなどがある場合は受付時にお伝え下さい。

  • レッスン中、体調悪化や道具の不良に気付いた時は、すぐにインストラクターにご相談下さい。

  • 携行品は、転倒時に破損の恐れがございます。携帯電話、車のカギなどの破損には十分ご注意下さい。

  • 携行品は、転倒時にケガの原因となります。携行品は必要最低限とし、スキー場のロッカーをご利用下さい。

  • レッスンの様子は、ホームページやSNSへ掲載するために撮影させていただく場合がございます。掲載にご支障などありましたらその旨お伝えください。お申し出のない場合、了承いただいたと判断させていただきます。

 

<転倒などによる怪我>

  • 転倒などによって身体に不調を感じる場合、その大小に関わらず必ずお伝え下さい。

  • レッスン中のインストラクターは受講者の補助であり、安全を確約する存在ではありません。転倒などによる怪我は自己責任であり、スクール及びスクール関係者は責任や賠償を負いません。

 

<レッスン中の事故>

  • レッスン中に事故が起こった場合、パトロールに指示を仰ぎ、従うものとします。

  • レッスン中に一般の滑走者、インストラクター、受講者同士の衝突で起こった事故、物損に関しては当人同士で解決するものとしスクールは関与しません。

  • レッスン中、受講者の所有物が破損した場合、受講者自身がその責務を負いスクールに責任はないものとします。受講者が未成年の場合、その責務は保護者と受講者が負うものとします。

 

<レッスンのキャンセルについて>

  • 常設レッスンと専門レッスンの予約は、キャンセル料金はいただきません。

  • ジュニア3DAYSとターンマスタープログラムなど、事前に精算が済んでいるレッスンのキャンセル料は100%となります。

 

<レッスンの中止の払い戻し>

  • 体調不良、道具破損、滑走中の事故、悪天候、リフトの運行中止など、予測不能な事故や災害など発生する場合がございます。

  • スクールがレッスン続行不可能と判断した場合、レッスンの途中であっても中止させていただく場合がございます。

  • その際、代替レッスンはございません。また、料金の支払いが完了し、レッスンがスタートしている場合、料金の払い戻しはございません。

 

<ジュニア3daysのゲレンデクローズの場合>

  • 悪天候によるクローズや、スキー場からレッスンを休止するよう要請があった場合、レッスンを休止いたします。その際、代替レッスン、料金の払い戻しはございません。

 

<シーズンレッスンのゲレンデクローズの場合>

  • ゲレンデのコンディションに左右されずレッスンは開催いたします。悪天候によるクローズや、スキー場からレッスンを休止するよう要請があった場合、レッスンを休止いたします。休止によってシーズン中のレッスン回数が少なくなった場合、代替レッスンはございません。また、料金の払い戻しもございません。

  • 非常事態宣言による不要不急の外出を自粛する要請が発令された場合、スキー場の指示を仰ぎ方針を決定いたします。やむなくレッスンを中止しなければならない場合もありますが、レッスンの開催方法を変更、調整し、継続できるよう努めます。万が一、スキー場が今シーズンの営業を中止すると判断した場合、レッスン料金の払い戻しを検討いたします。

日本スノーボード協会公認校 K-260

スノークルーズオーンズ公認校

オーンズスノーボードスクール

小樽市春香町357番地スノークルーズオーンズ内 

080-3230-4469  onzesbs@gmail.com